免震施工の葵石材お問い合わせはこちら
トップページ 寺院 霊園 免震施工 改葬・リフォーム 資料請求 会社案内
トップ>改葬・リフォーム
お墓のリフォーム
一口にお墓のリフォームと言いましても、基礎を含めたお墓全体のリフォームから、花立交換まで様々な種類があります。
 当社では、お客様のご要望に沿った、基礎工事から行う全体的なリフォーム(解体・基礎工事・外柵施工・石塔再建立)、お墓の一部リフォーム、お墓のクリーニング等を承っております。
また、リフォーム前の魂抜き、お骨出し、リフォーム後の魂入れ、ご納骨まで当社が責任を持ってお手伝い致しますので、お気軽にご相談下さい。
■お墓のリフォーム、お引渡しまでの流れ
現場確認
お客様のご要望をお伝えいただき、現状の確認等をいたします。
図面、見積書のご提案
図面、見積書を作成し、ご提案させて頂きます。ご質問、ご要望等がございましたらお伝えください。図面、見積書などは無料にて行っております。
ご契約
見積書(リフォーム内容)をご確認して頂きましたらご契約をして頂きます。
抜魂
ご住職による魂抜きのご供養後、お骨出しをいたします。
※リフォーム内容により行わない場合がございます。
墓所工事
リフォーム工事を行います。
完成お引渡し
工事完了後、当社の担当者が完成確認後、お客様に最終確認をして頂きます。
入魂
ご住職による魂入れのご供養後、お骨をお納めいたします。
※リフォーム内容により行わない場合がございます。
-----施工例-----
古く痛んだ墓地(外柵・墓地)をリフォームしませんか?
当社は、自社の職人が心を込めて施工いたします。また、開眼・納骨など全てお手伝いさせていただきます。
【リフォーム前】
【リフォーム後】
古くなって花立の脱着ができなくなっていませんか?
当社では、ステンレス製花立(脱着式)の交換・取付も承っております。
【リフォーム前】
【リフォーム後】
改葬(お墓の引越し)
“お墓の引越”は現在埋葬してあるお骨を他のお墓に移す事で「改葬」と言い、「墓地埋葬法」で決められております。
古いお墓で、遺骨が土に戻っている場合は、古いお墓の土を新しいお墓にお納めします。
■一般的な改葬の手続き
「受け入れ証明書」の発行
引っ越し先のお寺か霊園の管理者から「受け入れ証明書」を発行してもらいます。
(例)受け入れ証明証
「改葬許可申請書」の入手
前のお墓の管理者から「改葬許可申請書」に署名・捺印してもらいます。
※「改葬許可申請書」は1名につき1枚必要となります。
(例)改装許可申請書
「改葬許可証」の発行
「受け入れ証明証」と「改装許可申請書」を市町村役場に提出し、「解葬許可証」を交付してもらいます。
遺骨の取り出しと墓所の整理
前のお墓の管理者に「改葬許可証」を提示します。そして遺骨を取り出します。この時、「改葬許可証」 は、新しい墓地で使用しますので、渡さずに持ち帰ってください。現在の墓所にて「お魂抜き( 閉魂供養)」の法要を行い、墓石を撤去して、更地にし、管理者に返します。
「改葬許可証」の提出
新しいお墓の管理者に「改葬許可証」を提出いたします。
新しいお墓に納骨
新しいお墓に納骨し、「納骨法要」をしてもらいます。
  
免震施工の葵石材お問い合わせはこちら
Copyright (C) 2014 Aoi-Sekizai All Rights Reserved.